テニスコート

TENNIS COURT

パフォーマンスを最大限に発揮できるコート
パフォーマンスを最大限に発揮できるコート

パフォーマンスを最大限に発揮できるコートは、まさにプレーヤーにとって理想のコートと言えるでしょう。自然条件やコートのコンディションに大きく影響されない、コートづくりのお手伝いをいたします。

クレイ系舗装

適度なクッション性があり、身体全体への疲労感が少なく、年齢問わずに快適にプレーを楽しんでいただけるコートがクレイ系舗装の特徴です。輝緑岩を粉砕加工し製造された装材(グランドグリーン(Gグリーン))は緑色で目にも優しく、使い心地が抜群。水はけが良く、雨が降ったあとでもぬかるみにくいので、すぐにプレーを楽しむことができる準全天候型舗装となっております。テニスをはじめとする各種球技コート以外にも、学校の校庭や多目的広場などその用途は幅広く使用されています。

砂入り人工芝舗装

どんな天候でも快適に使用できるのが、砂入り人工芝舗装のコートです。降雨後の速乾性が高いので、雨の多い日本では重宝され、広く普及しています。芝の表面にまかれた目砂が、プレーヤーに程よい滑りを与えるため、足腰への負担が少ないのが特徴です。使用する砂は粒が大きいため、プレー中の激しい動きや風などでほこりが立つという心配はありません。全天候型舗装でありながら、クレイ系舗装に近い弾性があるため、ソフトテニスのプレーも可能となっております。

ハードコート舗装

いくつか種類のあるテニスコートの中で、最も天候に左右されないのがハードコート舗装です。アクリルやウレタンなどの装材で構成された表層部と、化学樹脂でコーティングされた表面が特徴的なコートは、乾きがとても速く、雨降り後でも比較的すぐに使用ができます。他のコートに比べて、維持や管理がしやすいため、非常に手間がかかりません。世界中でもっとも普及しているコートで、テニスの四大大会の内、全米オープンと全豪オープンの会場にも使われています。
ページの先頭へ